税理士法人マプロス

【長崎事務所】

 〒850-0013

 長崎県長崎市中川2丁目1-10

 井手口ビル3F

 TEL 095-824-1783

【佐世保事務所】

 〒858-0903

 長崎県佐世保市1011-2

 TEL 0956-49-4633

業務のご案内

    

税理士法人マプロスの業務方針は 

関与先様の黒字化・業績向上の為の業績管理体制構築支援です

 

事務改善・記帳指導・自計化支援

 記帳についての初歩からのご指導と、 現行事務の改善点について提言をいたします。

 当社では関与先様に自計化をお勧めしております。

自計化について

計化とは

関与先様が自社のパソコンで「会計」「販売」「給与」などのソフトを用い、日々の取引データをご自身で入力し、業績管理を行うことです。


メリット

事務・経理の合理化・省力化

 一連の転記処理は仕訳入力だけで自動的に転記されます。

 検索機能を用いれば確認作業も効率よく行えます。      

早期業績報告が可能

 日々の業績についての最新経営情報をいつでも確認できます。

リアルタイムでのアドバイスが可能

 自計化されていないと、巡回監査訪問時の情報は既に古いものになってしまいます…。

経過と展望

導入・初期設定は、当社が行っています。
 効率的な設定かどうかは、後々の入力作業の煩雑さを左右します。
 当社では、関与先様の経理処理方式や管理目的にあった設定をこころがけています。

導入後は、監査担当者が責任を持ってご指導いたします
 もちろん、困ったときのサポートも行っています。
        

ページ先頭へ戻る 

月次巡回監査・経営相談・税務相談

関与先様に毎月訪問し、前月の記帳内容の確認をいたします。巡回監査


各月の財務状況をご説明のうえ、経営上のご相談に対応いたします。


また、各種税務相談にもいち早く対応いたします。

ページ先頭へ戻る 

決算業務・診断・分析

決算を予測し対策を実施いたします。


弊社では経営者に経営の現状と方向付けについて考えていただくためのツール(継続MAS)を利用し、税務・会計を基盤とする経営助言をいたします。
 

継続MASについて

利用のメリット

企業格付アップ つまり 金融機関からの融資に役立ちます。

金融機関が企業格付の際に行う「定量分析」と「定性分析」を自己診断します。
弊担保能力重視から、企業の財務内容や将来の発展可能性を評価する方向へシフトしていく傾向にある金融機関への アプローチとして、利益計画書が威力を発揮します。

年間スケジュール

5つの質問

 1)次期の目標経常利益はいくらとしますか?
 2)次期の売上高の伸びを前年比でどう見ていますか?
 3)次期の限界利益率(粗利益率)をどれだけ確保できますか?
 4)次期の従業員給与・賞与を前年比でどう見ていますか?
 5)次期の期末の人数(役員を含む)は何人ですか?


 決算確定後の巡回監査時、担当者から上記の5つの質問へのご回答を基礎として、次期の利益計画をたてます。

ページ先頭へ戻る 

税務申告書作成・税務代理業務

月次巡回監査にて正しく作成された帳簿に基づき、税務申告書の作成をいたします。
所内の基準をクリアした場合には、税理士法第33条の2に規定する書面を添付いたします。

書面添付について

書面添付制度とは、企業が提出する税務申告書の内容が正しいことを税理士が確認した書類 (税理士が計算・整理した、または相談に応じた内容を記載した書面)を添付する、法に定められた制度です。

 いわば税理士による品質保証です。

  • 適正な税務申告書の作成を支援します。
  • 税務申告書が真正の事実に基くものであることを確認します。
  • 税務申告書に対する税務当局などからの信頼性が高まります。

よって、書面添付された税務申告書については税務調査の着手前に税理士に意見を述べる機会が与えられます。(税理士法第35条)

独立した公正な立場である税理士だからこそ、関与先企業の適正納税を証明できるのです。

データ実績証明書

毎月の巡回監査後、ホストコンピュータにデータを伝送し、月次更新処理を行います。
当社が使用しているTKCシステムは、月次更新をすると、過去の確定データを遡及して訂正・削除・追加することができません。
決算・申告時に、この確定した日時を証明し、遡及的な処理をしていないことの証明として、
株式会社TKCの電算センターから 「データ処理実績証明書」が発行されます。

この証明書は証拠能力の高い「第三者証明」として大きな信頼を集めています。       

ページ先頭へ戻る